そうだ、ブンナよ、木からおりてこい。

稽古前に時間があったので、お隣のブンナの稽古場を見学させていただきました。
旅公演前の通し稽古。
熱い想いが伝わる舞台。

自分はこのブンナの物語が大好きです。
沢山の人に見て欲しいって宣伝文句とかよく使われますが、演技や音楽など芸術を仕事とする身としてはもちろん生み出した作品はどれもそうなんだけれども、今の自分の一番は今稽古している芝居には間違いないのだけど、ただ、世界中の人々と空間と想いを共有したい舞台だと感じます。
まだご覧になっていない皆様。いえ、ご覧になった皆様も。
5/21(土)13:00に、さいたま市民会館おおみやで公演があります。
もしお時間あいていたら観に行きませんか。
詳細はこちらのページをご覧になって下さい。↓

自分も稽古前に観に行きたいと思います。
(作者・水上勉さんと若州一滴文庫の竹林)
(舞台写真は青年座ブログよりお借りしました)

0コメント

  • 1000 / 1000